こんなに危ない消費増税 (マンガの紹介)

我が身可愛さのために面倒を避ける、という生き方からの脱却を!!!

 

≪ 書籍紹介 ≫

『マンガでわかる こんなに危ない !? 消費増税』

消費増税反対botちゃん 著  藤井 聡 著  大和書房 発行

 

消費税について、ここまで明確に分かりやすく、しかも誰もが読める・理解できる、こんな本は初めてです。“すばらしい” この一言に尽きます。

 

本当のことを語ることの難しさ、本当のことを語った時に覆い被さってくる圧力、本当のことを語ることができない本当の理由は、すべて「我が身かわいさ」

御用学者、御用エコノミスト、御用マスコミ、御用金融機関、御用官僚・・・ これらすべてが「我が身かわいさ」のために権力を集中させ、「我が身かわいさ」のために悪質な「プロパガンダ(特定の考えを押し付けるための政治的宣伝行為)」を推し進める。

こうした権力に対して、

「おかしいものに対して、おかしいと言い続ける勇気」 ひとりひとりの勇気の集結が必要だ。

その前に、何がどうおかしいのか・・・ その事実を知る必要がある。

消費税については、実は明確なんです。

それを、ものすごく分かりやすく、小学生でも分かるようにマンガにしたのがこの本です。

 

もし、今、私に1,000万円の自由になる資金があったら、きっと、この本を全国の高等学校に寄贈するだろう。1億円の資金あったら、全国の小・中・高等学校に寄贈するだろう。

悲しいかな・・・ それはできない。

今、私にできることは、みなさんにこの本を紹介して、ひとりでも多くの人に目を通していただき、ひとりでも多くの人に伝えてくださるようお願いする、それだけです。

 

この漫画の内容は、平成元年の消費税導入時から、こうなることが分かっていたことばかりです。

30年余りにわたって、そのとおりの世の中になってきてしまったのです。

とどめを刺すことになりかねない10%への増税、それが、今回なのです。

みなさん、この本を購入して、そして周りの人にしっかり宣伝してくださいね。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。