八朔果汁100%

あの桃ジャムを届けてくださった薮本さんの八朔果汁100%

720ml

原料:自然栽培八朔

自信のもう一品!

和歌山県の薮本畑下農園の薮本さんは、道法正徳氏の剪定を実践する自然栽培果樹農家のひとり。

「農学の常識の全く逆の剪定方法で樹が若返るということが、通常では起こりえないこと……。本当に枯れかけていた樹がよみがえってきている!」

そういう事実を、体験を通して実感しているといいます。

以前は猛反対していたお父さんも、今では道法さんの言葉に素直に耳を傾け、ご家族で取り組んでいらっしゃいます。

樹が変わり、人が変わり、味が変わり、そして生活が変わる……。いのちを育てることで人と植物とのつながりが生まれ、お互いが心地よい関係になる……。そんなことが可能になるのが、自然栽培のひとつの醍醐味ではないでしょうか?

 

その薮本さんが、今度は「八朔ジュース」を届けてくださいました。

薮本さんの八朔は、爽やかな酸味と苦みが絶妙なバランスだと、みなさんからも大絶賛。そんな八朔がジュースになって再び登場したのです。

柑橘類の中でも割と好みが分かれる八朔。

あの苦みがちょっと……、という方も多いのではないでしょうか?

でもご安心ください。搾汁をしたのは、現在お届けしている「みかんジュース」でもお馴染みの、伊藤農園さん。皮ごと搾汁するジュースが多い中、皮を搾らない製法で、薮本さんの八朔をそのまま味わっているかのような、苦みが少なく爽やかな酸味が存分に味わえます。

「自分でいうのもなんだけれど、桃ジャムと同様、すごくおいしく出来ていると思います!」

その薮本さんの言葉を証明するかのような「八朔果汁100%」は、八朔を搾っただけのストレートジュース。これから暑くなる季節、お子さんの喉を潤す飲み物として。

ご主人との晩酌に、焼酎と割ってカクテルとして。その楽しみ方はアイデア次第。

コメントは受け付けていません。