自然栽培そうめん

そうめんパッケージ食べて爽快「自然栽培そうめん」

250g
原料:自然栽培小麦粉(千葉)・天日湖塩(内モンゴル)

食欲が落ちるあつ~い季節、飲み物の他にはどんな「涼」をとっていますか?
今回ご紹介する「自然栽培そうめん」は、汗が吹き出るようなときでもさっと茹でてツルツルっといただけるこの季節にピッタリの食べ物。
原料はいたってシンプル。小麦と塩と水だけで作られ、全て生産者の顔が見えるものばかり。小麦は肥料も農薬も使わない自然栽培小麦。
日本に流通している小麦の9割近くが輸入に頼っている現在、この自然栽培小麦は大変貴重です。この小麦をゆっくり時間を掛けて丁寧に製粉していますので、小麦の風味がしっかり。製麺も丹精込めて練ってから熟成させています。強力粉使用で、麺が黄色みがかっています。

そうめんまた、細さが特徴のそうめん。一般的なものの多くは製造途中に面がくっついたり割れたりしないように油が使われていますが、油の原料はどんなものが使われているか分からないのがほとんど。しかしこの自然栽培そうめんは、生地に油を使わずに製麺できる機械でつくっていますので、そのツルツルした喉越しはもちろん、しっかりしたコシも味わっていただけます。
醤油ベースのめんつゆでいただくスタンダードな「そうめん」もいいですが、冷やしたトマトやオリーブオイルと和えて「冷静パスタ風」や、フレッシュ野菜と和えた「サラダ風」など、食べ方はあなたのお好みに合わせて変幻自在。ダシをよく含みやすいですが、のびやすいので茹でてすぐにお召し上がりください。
今年の夏は「自然栽培そうめん」で、暑さを吹き飛ばしてください!

これほど、小麦粉の“うま味”を感じられる「うどん」「そうめん」に出会ったことがありません。

うどん屋さんでうどんを食べるのがもったいなくなります。【簡単めっちゃうま手作りつゆ】も覚えてくださいね!(レシピはお店にあります)

コメントは受け付けていません。