八割そば

detail_header_main_img_soba自然栽培そばが八割そば。小麦が2割入っているので、つるつるとした食感とのどごしがお楽しみいただけます。こちらもそば湯が取れます。

[原材料] 自然栽培玄そば(岩手)・自然栽培小麦(千葉)・天日湖塩(内モンゴル)

[内容量] 200g

 

 

                      ≪白い花を咲かせるそば畑≫

 

detail_thumbnail_soba01そばの自給率はなんと現在2割ともいわれています。

代表的な日本食である「そば」ですが、国内で消費されているそばのたった2割しか国産ではないのです。

残りの8割が輸入に依存しているのが現状。

まさにこれが「現代流 二八そば」ともいえます。

輸入先は中国がダントツの1位で、輸入量の約8割を占めています。たとえ輸入先の中国で農薬を使わずに栽培されたそばがあったとしても、輸入や保存の際のポストハーベスト農薬が心配です。

≪八割そば≫ 自然栽培そばが八割そば。

自然栽培小麦が2割入っているので、つるつるとした食感とのどごしがお楽しみいただけます。

こちらもそば湯が取れます。

 

製麺するときも「Choju矢の沢水」を使うというこだわりをみせたそばです。

乾麺と思えないほど、そばの香りと味が凝縮されていて、濃厚なそば湯も取れて、最後まで楽しめます。

 

  他では味わえないお蕎麦ですよ!

  美味しいお蕎麦屋さんと比較してみてください!!!

  蕎麦湯も、その美味しさに驚かれる方が多いんですよ!!!

                                                 

 

 小麦もほとんど輸入に頼っている現状です。

日本国内で消費される85%以上が輸入品。パン用に限れば99%が輸入!

国産のうち、無農薬のものはおそらく3%以内。

国産無農薬の中で、にんぽう倶楽部が考える“自然栽培”と言えるものは、おそらく1%!

すると・・・ 国内消費小麦全体の・・・ 

85% × 3% × 1% = 0.0002% が 自然栽培! 限りなくゼロに近い!

この 0.0002% を 何とか1~3% くらいにしたい!

そのために、みなさん、自然栽培のうどんとお蕎麦、定期的にしっかり食べてくださいね!

 

農薬漬けの安いものをたくさん食べる  ・・・ アレルギーになる人が増える!

日々は、自然栽培のお米を食べ、

自然栽培のうどんやお蕎麦を、時々食べる・・・ アレルギーになる人がどんどん減っていく!

こんなことも考えながら、少しずつ自然栽培の食べ物を増やしていってくださいね!

 

お蕎麦大好きの私は、断然『十割そば』 そこまで好きではないという方は、『八割そば』をどうぞ!

打ちたての蕎麦でも、ここまでの風味はなかなか感じられませんよ!乾麺でいつでもすぐに食べられる、お蕎麦屋さん以上の『お蕎麦』です。

コメントは受け付けていません。