蔵の雫

栄醤油900ml
■原材料:自然栽培大豆・自然栽培小麦
天日湖塩

天然の蔵付き麹菌と自然栽培の原材料から造られた醤油はおそらく世界で初めて。自然栽培と天然の蔵付き麹菌が融合したひと雫。説明不要の深い味わいを、まずはお試しください。

味噌や醤油、お酢やお酒はそれぞれの蔵に生息している菌が働いて、自然の力が活用されていました。
しかし、現在ではほとんどの製造メーカーは、種菌メーカーから買ってきた発酵醸造菌を使っています。その菌は人工培養液などを使い純粋培養されているものや、なかには牛肉のエキスや化学調味料を培養液にしているものもあります。
さらにバイオテクノロジーの技術で遺伝子操作された発酵醸造菌を使っているものもあります。遺伝子操作され、純粋培養された発酵醸造菌は安全性にも疑問が残ります。
原料には農薬も肥料も使わない自然栽培の穀物を、そして、培養菌や添加物なども一切使わずに造られています。

蔵の雫も火入れは行っています。
瓶詰めの際に熱を加えているのですが、高温ではありません。

まったくの生醤油になりますと保存方法が極めて難しく、下手をすると保存中にキャップが吹き飛んでしまう恐れがあります。
発酵が進んでしまうため、味も変化しやすく、いまのところは火入れをしています。
ただし、風味や菌の働きを完全に止めてしまう温度ではありません。
どちらかというと制御するという感じ。そのようなちょうど良い温度帯で行っています。

コメントは受け付けていません。