ハチミツ「ハーモニックハニー」

天然な感じのするハチミツですが、殺菌してないものは世界にほとんどないのです。本物は天然の酵母菌が生きているのですが、流通の都合上、無添加・オーガニックであろうと「火入れ」、加熱殺菌して殺してしまう。

もっと悲しいことは、蜜の採り方。少しでも多くということで、蜜を残さず全部採っちゃう。

ヨーロッパの本場の製法では、蜂が越冬するための蜜を残しておきます。

でも現実は蜜を根こそぎ採ってしまい、代わりのエサとして砂糖を与えます。その砂糖は養蜂家向けと即座に判別できるように「青色2号」で着色しています。この青色2号が何かというと発ガン物質です。
砂糖だけでは栄養不足になるので、アミノ酸や栄養剤を与える。さらに、病気になっては大変ということで抗生物質を使う。「どうして?」と思うくらいにいろんなことが裏にはある。
だから、本来の蜂蜜ではないのです。

熱処理もせず、砂糖も抗生物質も与えていないブラジル産のハチミツが「ハーモニックハニー」です。

コメントは受け付けていません。